スポンサーリンク

人の悪口って・・・寿命も縮めるみたいです。

雑記
スポンサーリンク

悪口・・・言ってるな・・・

このブログでも言ってるし・・・・汗

でもね、悪口って自分にとってもも悪いことってなんとなくわかってはいたんです。今の仕事場では、ほんと悪口はひどい・・・

60代のおばさまもすごい悪口言われてた・・・私も言ってました。

スポンサーリンク

人の脳は

どうして悪口がいけないっていうのは、人の脳の構造によるものらしいんです。たとえば、私が60代のおばさまの悪口を言いました。自分では、60代のおばさまの悪口を言ってるんだけど、その自分が言った悪口が自分の耳で聞きます。

自分の耳で聞いたことが脳で感知する。それで、人の脳は悪口ってことはわかるんだけど誰の悪口ってことがわからないらしいんです!びっくりですよね。

だから、人の悪口を言ってるのに自分が言われていると感知してしまったりするんですって!

人の脳って・・・

こちらにその説明があるのでどうぞ♪

悪口を言うと自分の脳を破壊する|パンダ先生@素、先生|note
こんにちは。 現役の先生や、保護者の方を中心に有益な教育論をお伝えします。 本日は 「悪口を言うと自分の脳を破壊する」 というテーマでお話します。 悪口を言われた人は嫌な気持ちになるけど、言っている本人はいつも楽しそうだよ。 悪口を言うくらいで脳を破壊するなんてありえない。 そんなことを思われる人も...

こっちのYouTubeもとってもわかりやすいです。脳科学者の中野信子先生原案のコミックエッセイ『脳はなんで気持ちいいことをやめられないの?』の中で書いてあるみたいなんですけど、わかりやすいのでどうぞ♪

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

悪口を言う人は寿命が・・・

ま、そんな気はしますね。悪口を言うひとって交感神経優位ですよね。きっと。だから、血圧も高くなるだろうし、普通に考えていいわけがない。

昔、ヘルパーしてたとき長生きの秘訣は自己中だってことがわかりました。そういえば、自己中だけど90歳以上の人たちってあんまり悪口言ってなかった気がします。

そして、70代ぐらいで体悪くしてヘルパーっていう感じの人は案外悪口言ってたりしてたかも!

やっぱり悪口って寿命も短くしたりするんですね。いいこと一つもないんでしょうね。言ってスッキリなんてないのかもしれません。そのわりには、女性のほうが長生きなんですけどね(笑)

悪口を言う人ほど不幸に?脳を傷つけ、寿命を縮める危険性 - ライブドアニュース
悪口や誹謗中傷にあふれたネット空間。それは見ていて決して楽しいものではない。にもかかわらず、人はなぜ悪口をやめられないのか? (写真:Ushico/PIXTA)今年5月、恋愛リアリティー番組『テラスハウス』に出演

そっか、ということは人の悪口を言わない夫は、長生きするのね(笑)

ちょっと反省しました。ブログでもそうとう職場の悪口言ってるし。やっぱり明るい記事を目指さないといけないです。

なんか読んでもらってためになるような記事をかけたらなって思ってます。

がんばろーっと。。。

ランキングにも参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

雑記
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。