スポンサーリンク

60代のおばさまに「足がつる~」っていうのでバスソルトをプレゼントしてみました

からだのこと
スポンサーリンク

同じコンビニで働くみんなにそこそこ嫌われてしまっている60代のおばさま。

夜中に足がつってねむりゃーしないっていっつも言っているんで、私が楽天で購入してみたバスソルトをプレゼントしてみました。

スポンサーリンク

バスソルトとは

バスソルトは、そのまんまの意味でお風呂に入れる塩なんですけど、一般的に売られている入浴剤とはちょっと違います。

塩といっても、さらさらでお風呂を傷めないようにできています。

バスソルトは、天然ミネラルがたくさん含んでいてお肌にも良いのですが、皮膚からこのミネラルが吸収されて良い作用があるといわれています。

このバスソルトには、2種類あります。

天然塩を使ているものと、エプソムソルトという硫酸マグネシウムを含んでいるものがあります。

今回、60代のおばさまにプレゼントをしたのはお試しのセットを購入したものです。

いろんな香りも楽しめるお試しセットです。

足がつる原因

60代のおばさま、夜中に足がつるということでしたが、なんと仕事中にも「足が~」といきなり足がつることがあるんです。

おばさまは、足のつる原因は遺伝だと言っていましたが、ほんとのところはわかりません。

ただ、足がつる原因にはいろいろあるようですが原因のひとつにミネラルの乱れというものがあります。

こちらにわかりやすく説明してありました。

「足がつる」を慢性化させない | オムロン ヘルスケア
「足がつる」を慢性化させないのページです。健康な毎日を送るために。専門家によるコラムなど、さまざまな健康情報をご提供します。

歳をとってくるとどうしてもミネラルの吸収が悪くなったりするようです。

おばさまが、自慢のように足がつるって言われるのでお試しのセットを購入して半分は私、残りの半分をプレゼントしたのです。

マグネシウム不足

プレゼントをしてから、あまりシフトが一緒にならないのですが「あれは、良かった~」と言っていました。

私も歳をとってきてミネラル不足、得にマグネシウムの不足が気になっていたんです。

おばさまのように、足はつらないんですけどマグネシウム不足だといろいろなことが怒ってくるようなんです。

動脈硬化や高血圧、骨粗鬆症などもだし、糖尿病も関係しているようです。

私は、リウマチでいろんな薬も服用していますし、リウマチ自体でも骨粗鬆症のリスクもあるのでマグネシウムは不足しがちになると思っています。

それに、歳をとると吸収率が悪くなるんです。

食事でも、意識してマグネシウムが多いようなものを食べるようにしています。

にがりなどもありますが、私は乾燥わかめをお味噌汁に入れたり、かつおぶしを夫が作るおいしくない味噌汁に入れています。

サプリでも、マグネシウム単体で摂ったりしています。

そして、最近はおばさまにプレゼントしたバスソルトで皮膚から吸収するってことなのでときどきお風呂に入れています。

足がよくつるって人は、バスソルトを試していいのかもしれません。

お肌にもいいし、ミネラルが手軽に吸収されるバスソルトおススメです。

マグネシウムが多く含んでいるものは、エプソムソルトのほうなのでこちらを使ってもいいと思います。

こちらは、ラベンダーエッセンシャルオイル入りです。

香りつきもあるし、価格もそんなに高くないのでおススメです。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

からだのこと
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。