スポンサーリンク

二つのコロナ脳がいるのね。。。コロナの症状じゃないですよ。

日常
スポンサーリンク

新型コロナ、感染者数増えてきてますね。そりゃーそうだ、風邪が流行る時期だもん。と思わず、突っ込んでいる毎日です。

最近、テレビをつけるとまあコロナコロナ。昔からの癖で朝起きたらテレビをつけるんですけど、結局消してる(笑)

それでも、世の中の流れはみとかないとと思ってネットでざーとニュースを見たりしています。

ネットを見てるとコロナ脳とかというキーワードが出てきました。コロナで脳が・・・ということではないんです。

スポンサーリンク

二つのコロナ脳

一般的にコロナ脳って、コロナ、コロナ、コロナが怖い。マスクは絶対にしないといけなくて、していない人を攻撃する人たちのことを言ってるようです。こういう人たちは、コロナに対しての恐怖感がすごいあるようです。

たぶん・・・テレビなどの影響が大きいようですね。私がテレビの影響を受けたくないので見ないようにしているのはこういうことなのです。ワイドショーなどは、40代以上をターゲットにしているようで、人の不幸やそういうことに反応をする人の心理をうまく使っているんですって。効果音なんかも使って・・・

で・・・もう一つのコロナ脳が、この一般的にコロナ脳と言われている人を批判、中傷、攻撃をする人たちのことを言ってるんです。

私もどっちかというとこっちのほうだったんです。厚労省は、マスクを推奨しているけど強制はしていないのに、なんでマスクしろって言うんだ!とか思ってりもしていました。

あるブログでは、新型コロナの死者数は、年間インフルエンザの死者数より少ないとか数字で示してコロナ脳にならないようにと訴えている方もいました。

もうひとつのパターン

そして、面白いのがこの二つのコロナ脳とは違うパターンがあるってこと。この2種類のコロナ脳じゃなくて、コロナ、コロナと言ってる人、コロナはただの風邪だー!って言ってる人たちを客観的に見てマイペースで行くという人たち。

私は、そっちになりたいなって最近は思っています。

マスクにしても、まあ、マスクは顎が荒れるからほんとはしたくないんだけど、ま、しとくかーぐらいの感じ。コロナ、コロナって言われるから風邪もあんまり流行らないからいいじゃん。

インフルエンザワクチンは、打たない。みんな受けてるし、そういやー息子がインフルエンザになったときもうつらなかったし、自分でうつらないようにやればいいね!というスタンス。

だいたい、株価が上がってきてるのだって気味悪いですよね。裏でなにかが起きてるってことじゃんね~。ま、株持ってないんで・・・

振り回されない

そう・・・これからの世の中、変わっていくんです。だから、いままでの常識も常識でなくなってきてたりもするんです。

だからかな~夫が、仕事を退職するってことも、ん?夫は、もしかして世の中の流れを感じてた?って思って鳥肌がたったりもしたんです。

すげーな、夫って。

よーするに、振り回されないことが大事かなって。

振り回されずに、自分のしたいこと、自分の願いのために元気でいることが一番いいんじゃないかなって思っています。

自分にとっていいことを選択すればいいだけのことかなって。。。

見極める力、つけていきたいですね。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

日常
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。