スポンサーリンク

そうだ、田舎は昔から共働きが当たりまえだった。。。

田舎の話
スポンサーリンク

ふと・・・私は、いつまで働くのだろうかと思ってしまいました。

二人の子供は、社会人になり学費もいらないし生活費は夫婦二人だけだし・・・

でも、そうだ借金があったのでした。住宅ローンに教育ローン

スポンサーリンク

働く理由

働く理由は、お金のためです。借金もあるけど、将来の老後のためにこれからは貯金もしておかないといけないですよね。

我が家は、2人の子供を私大に行かせたのですっからかんです。いえ、マイナスです。

田舎の普通の家庭が、2人私大に行かせるのってほんとに大変なんです。

夫は、一応長男ですけどお金の援助は一切ないです。住んでいるマンションも自分たちだけでローンを返しています。

だから、持病があっても働かないと生活していけないのです。

たまーに、遊びに行きますがそれも近くですから・・・

外食は、私が子供たちのところへ行くとき以外は一切しません。

ほんとにお金のために働かないといけないんです。

共働きが多い

こちらの田舎では、ほとんどが共働きです。それこそ、医者の奥さんでもほとんどが働いています。なんかそれが当たりまえ?の風潮というか、家にいても田舎なのですることがないっていうのもあるらしいです。

ママさんたちのランチ?たまーにありますが、私立の幼稚園が一つあってそこのママさんたちがランチに行くらしいです。

それでも、そこの幼稚園ママさんたちも同居が多くて働いているママさんが多いみたいです。

娘が大学に行ってるときに、ちょっとしたお嬢様の行くような女子大だったのでいつも「友達のおかあさんてほとんど働いてないよ」って言っていました。

こっちの田舎じゃー子供を大学行かせるなら共働きじゃないとぜーったいに無理ですから。

結婚するまえ

思い出したことがあるんです。私、夫と遠距離恋愛をしてから結婚したんです。それで、結婚が決まったときに働いていた病院(医療事務)を辞めないといけなくなったんです。

私は、結婚退職だー!なんて思ってたのですが夫が「こっちに来たらやっぱり医療事務がいい?」って言ったことがあったんです。私は、へ?と思いながら流していたんですけど結婚してから、夫の実家に行ったときに衝撃なことがあったんです。

義父が「どういう仕事がいいかな?」って言ったんです。このときもなに言ってるんだろうって思ったんですけど夫に聞いたら「こっちは、共働きが普通だよ」って言ったのでした。

あのころは・・・26年前ですよ。私、結婚したら子供がすぐ欲しかったのですぐは働く気がなかったんです。

子供がある程度、大きくなったら働けばいいぐらいに思ってたんです。

でも・・・この田舎町は共働きが当然の町だったのでした。

その後

幸い?に、結婚して3か月で妊娠をしたのでとりあえずは働かなくてよかったんですけど子供が3歳ぐらいになると・・・生活するのにしんどい・・・働かなくちゃーってことになったんです。

でも、子供との時間も欲しいし、自分で考えてヘルパー2級を取って在宅ヘルパーとして6年働きました。

その後も県の臨時職員などをして、スカウトされて薬局の事務。パワハラ受けて入院して退職したけど働かなくてはいけなくて今のコンビニにたどりついたんです。

共働きが当たりまえのわりには・・・どこもお給料は少ないし働くところがなかなかないんですよ田舎は・・・

はぁ~私は、いつまで働くのでしょうか。。。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

田舎の話
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。