スポンサーリンク

やっぱり退院です。。。

年配夫婦のこと
スポンサーリンク

この土日、朝6時に夫から電話がかかってきました。

昨日は、杖、今日は、石鹸を持ってこいと・・・

私にとっては、ただの休日だし土日って病院の正面玄関が開いてないのでぐる~~~~っと裏に回って入らないといけないので駐車場からかなり歩くようになるんです。

スポンサーリンク

腹がたつ

朝、8時頃にも電話がかかってきました。

それは、夫の実家の両親が今年は田植えをしないと言ったのは私のせいだと言ってきたんです。

余計なことを言うから、そういうことになるんだと怒ってきたんです。

ものすごく腹が立ちました。だいたい、両親には言うなっていうから黙っていて金曜日に自分から入院をしてると電話をしたんです。

そしたら、義母から私のところに電話があったんです。

夫の言うことが、わからない、どうなのか?って・・・

そりゃーそうですよ、親だからどうなって入院したのか知りたいですよ。

だから、病状というか痛がっているけど、大丈夫だから~って言ったんです。

みんな、わかっていたんです。夫がやりすぎだってことは。

土日は、実家へ帰ってず~~~っと動いていて体を休めることもなかったんです。

それに、田植えのことについては私にはわかりません。

だから、夫に「田植えのことは、私はなんにもわからないから直接話をして」って言ったんです。

そして、「顔も見えない、病状もわからない、ものすごく心配してた者に対してその言い方はないんじゃないの!」

と腹が立ったので言ってしまいました。

そして、退院決定

石鹸だけを持って病院へ行って、帰ったときにまた電話がかかってきました。

明日、退院になったということでした。

だいたい、主治医にも週明けには退院だと言われたからびっくりはしなかったけど石鹸いらなかったし~~。

そして、一人で退院するから家の鍵を持ってきてくれって言うんです。

ここでも、なんで自分で全部決めるんだ!と腹がたちました。

まだ、痛みがひどい状態でまともに歩けないのに退院の手続きはどーするんだ?お金は、どーするんだ?私が仕事を休んでいく!と言いました。

その後、LINEで

「病棟まで車いすを持ってきてくれ」と・・・

マイペースすぎる・・・し、どんだけ心配したと思ってるんだよー!と思わず独り言を言ってしまいました。

とりあえず、退院です。

素直にうれしいと思えない自分がいます。

まともに歩けない状態だし、我が家にはベッドがありません。

どうやって生活するんだろ・・・とか不安いっぱいです。

コロナどころじゃない、我が家です。

私、優しくできるか自信もない状態です。

なので、明日は仕事を休みましたがあさってからはコロナの感染リスクが高いだろうが仕事に行きますよ。。。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

年配夫婦のこと
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。