スポンサーリンク

カメムシ騒動・・・おそろしや~カメムシ

日常
スポンサーリンク

最近、まじめで暗い記事も多いので、ちょっとおもしろかった話でも。

こちらの田舎、毎年この季節になるとカメムシがすごいんです。ただ・・・今年は、少ないんですけどね。

カメムシが多い年は、雪が多いとか言われたりするんですけど、それもほんとかどうかわからない・・・

そのカメムシ、この間我が家でちょっとした騒動が起きました

スポンサーリンク

カメムシが・・

夜、夫がいきなり「カメムシ臭い」と言い出したのです。私は、鼻が悪いのかぜんぜんにおわない。

でも、夫は「やっぱり臭い!どこかにいるはずだ!」と言って自分のまわりをみわたしていたんです。

そしたら「自分が臭い!」と言い出して・・・・

「痛い!!!痛い!」と言い出したんです。

そして・・・パジャマを脱ぎ、パンツを脱いで。

パンツをふるったら、一匹のカメムシが出てきたんです!

カメムシが攻撃?

その後も「痛い!痛い!」と言って・・・それも、パンツを脱いだまま

そして、お風呂へ行きシャワーを浴びてきました。

シャワーをしたあとも「痛い!痛い!」というのです。

どこが痛いのかと聞くと

「おしりの穴」と・・・・

もうね・・・笑うしかないんです、私。笑ったらダメだろうとは思うんだけど、おかしくておかしくて笑ってしまったんです。

そしたら、夫が

「カメムシは、匂いで攻撃するんだー!おしりの穴の部分は皮膚が薄いからその匂いで刺激されて痛くなったんだ!」と説明してくれました。

カメムシって・・・確かに匂いはすごい!でも、その匂いで痛みが出るの?

調べたら!ありました!カメムシの悪臭で皮膚炎を起こすって!

神戸新聞NEXT|総合|カメムシに注意 臭いだけじゃない、皮膚炎起こすことも
 忌まわしい緑のあいつ-。外出先でくっついてきたり、干していた洗濯物に潜んでいたり。寒くなると、音も無く忍び寄って悪臭を放つ。そう、やつはカメムシ。

おそろしい・・・カメムシ。

次の朝もまだ少し痛いと申してもおりました・・・・

気を付けましょう!カメムシ!

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

日常
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。