スポンサーリンク

娘、休職中だけど前を向いています。次の仕事考えています。

子育て
スポンサーリンク

今回、3回目の休職の娘。なるべくしてなった休職なんですけどね。誰もが予想していたことですから私も誰もびっくりはしていません。

それでも・・・やっぱり母親の私はちょっとドキドキと動機がしたりしています。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れた

休職して2日間。ずっと眠れなった娘は、これでもかというぐらい寝たそうです。昼も寝て、夜も寝て、「久しぶりに寝た!って感じ」だと言っていました。

娘は、ずっと夜、何度も目が覚めて数時間眠れなくなるという毎日を過ごしていました。病院から睡眠導入剤を処方してもらっていましたが、仕事に支障が来たら困るということでほとんど飲んでいませんでした。

それが休職して一日目からぐっすり眠ったそうです。ほんとにつらかったことでしょうね。

声が元気

休職して「辞めよう」と決めた娘の声はトーンが一つ上がりました。辞めたあとのことを考えると不安もあるでしょうが、それでも現在の職場に行かなくていいということで前向きに思えているようです。

ただ・・・「ひま!」と言っています。それでも、遠くにいる友達に会いに行こうかとか行動することを考えているようです。

次の仕事

休職をした日から声が元気になり、次の仕事のことを考えています。やっぱり、娘は「適応障害」なのですね。うつには、なっていないようなので少し安心しています。

保育以外の仕事も考えたようですが、今は新型コロナの影響で求人がないようです。保育だとあるので、保育の仕事を探すようです。

保育士の仕事はしんどいけど、保育自体の仕事は好きだと言っています。

そう・・・職場が悪かったのです。公立の保育は、いいと思って試験も受けて入ったのですが実際は、保育士をただの駒として扱うような職場だったのです。

娘のこと以外にも問題が多くある保育所だったのですが、結局は一切改善はされていません。公立の保育なのに、保育士がけっこう辞めると聞いていましたがそういうことかと納得しています。

次の仕事は、法人の保育園を探すようです。法人でも入ってみないとわからないんですけど、本人も保育の仕事はずっと続けるつもりはないらしくないのでそんなに意気込んで決めるつもりはないようです。

娘は、保育士、幼稚園教諭、初等教育の教諭の免許があるので強いですね。

本人も大学に行ってよかったって言っています。

いろいろ経験してほしい

やっぱり心が少し弱い娘なんです。そんなにバリバリは仕事できるとは思っていません。姉に話を聞いてもらったときも「あの子は、ゆったりしているからゆったりした生活を送ってほしい」って言っていました。

小さなころから、なんでもゆっくり。ぼーとすることが好きでな子でした。今の職場は、どう考えても娘には負担が大きすぎます。バリバリなんでもできる子だったらいいんですけど、石橋をたたいてゆっくり渡るような子なんです。

ちょっとゆっくり休んで、新しいところでいろいろ経験してほしいです。

いまの職場だと、保育士として成長できるとは思えません。

私もいろいろ言わずに、見守っていこうと思います。。。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

子育て
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。