スポンサーリンク

心が元気でいること、幸せでいたいこと、そしてあきらめないこと。

更年期の気持ち
スポンサーリンク

きっとね、他人からみたらたいしたことではないんだと思うんです。私の悩みなどね。

自分でもほんとにそう思うんですけど、なかなかねぇ~。

更年期だから仕方ないとかで済ませたりしてるんだけど、それじゃーもったいないって教えてもらったりして元気でいたいって気持ちが強くなっています。

スポンサーリンク

心が元気でいること

娘のことでほんと振り回されてるおバカな母親です。人によっては、しょうがないよー母親はそういうもんだよーって言ってくれます。この言葉、うれしいんですけどしょうがないって終わらせるからどんどん下がっていくんですよね。

やっぱり、めざせ肝っ玉かーちゃん。娘がどんなにしんどくても、私はどーんと構えて娘のありのままを受け入れるだけでいいんだってやーっと思えるようになっています。

体の調子は、ほんとに悪いです。朝起きたときは、動くのがとってもつらい。これは、リウマチらしい症状なんです。

夫が入院してから職場復帰してからがんばってお弁当を作っていたのですが、最近ほんとに朝が辛くて夫に「ごめん、朝が一番つらいから、お弁当は無理なのでごめんなさい」と言いました。

そう・・・ここでがんばるのがリウマチさんなんです。だめだめ、痛みがあっても心が元気でいるためには、がんばりすぎないことが大事なんです。

病気であっても、心が元気であれば大丈夫!というわけで、痛みがありますが元気です。仕事・・・けっこう、辛いですけどね。ま、これは、昼間なのでどうにかなっています。

幸せでいたいこと

このブログで何度も紹介している、MikaさんにTwitterで「無限に幸せになっていい」って言われてすごくうれしかったんです。

夫のことや、家のこと、娘のこと、仕事のストレスなどいっぱいあるけど幸せでいたいって思うことって大切なんだなって思います。

幸せになりたいってこの世にいる限り思っていいんですよね。

ということで無限い幸せになりますね!

あきらめないこと

心のどこかで、病気だから、更年期だからってあきらめたりしますよね。でも、あきらめる必要はないんです。

これも、Mikaさんのブログを読んで涙が出ました。

『まずは更年期を学べ、そして負けない』
 更年期だから仕方ないという諦めの風潮、それはおかしい。必要なのは知識。そして心と体の健康と自分の幸せを諦めないこと。だから今日は更年期のお話。閉経までの流れ…

更年期のことしっかり理解しておくってことも大切なんです。

それに自分の声を聞くって大切んですね。私は、自分がしんどいなって思ったらとりあえず自律神経乱れているんだって理解して、深呼吸をしています。

イライラしてきたときも、ホットフラッシュが起きたときも、最近は動機もしたりすることがあるんですけど、そのときも深呼吸をします。そうしたら、おさまってきます。

更年期だからってあきらめないで、自律神経を整えることをすればなんだか大丈夫なような気がしてきています。

ふと・・・母が更年期障害がひどかったときを思い出しました。あのころ、ネットもなかったからただただ、しんどいだけだった母でした。

いまは、ネット社会。暗いニュースは見なくていいから、元気になるものを取り入れたいいんですよね。

あ・・・私の記事も暗かったりしますよね。。。。反省中です。

更年期のみんなー!無限に幸せになりましょうね!

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

更年期の気持ち
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。