スポンサーリンク

私が新型コロナウイルス肺炎を恐れているわけ。

からだのこと
スポンサーリンク

今日は、私の持病のことを少しはなします。

誰でも新型コロナウイルス肺炎に敏感になっています。

その証拠に、マスクは売り切れの状態・・・

私は、中国で流行をし始めたときからマスクは準備状態というか日頃からストックをしているのであわてて購入をする必要はありません。

それは、私が持病があるからです。

このブログでは、ちょいちょい私がリウマチであることを言っています。

私の病気は、リウマチです。

17歳のときに、発症してかれこれ35年ぐらいになります。

リウマチというと、関節が痛くなる病気なのですが私の場合は6年前ほどリウマチ性の肺炎になって入院ということがありました。

ステロイド30mgの服用、副作用でいまでは緑内障になっています。

その後、3回の再燃を繰り返し、今はステロイド2mgまで減量しています。

そして、リウマチの薬を服用しています。

リウマチの薬は、免疫を抑える薬です。

ひとつは、リウマトレックスという内服薬、これは抗がん剤でもあります。

もうひとつは、オレンシアという自己注射です。

現在は、リウマチの痛みは少しありますが肺炎のほうはおさまっています。

ステロイド、リウマトレックス、オレンシア、みっつとも免疫を下げるので感染症になりやすいというリスクがあるのです。

なので、日頃から手洗い、コンビニでの仕事は今の時期はインフルエンザが心配なのでマスクをしています。

私は、今とても恐れています。

でも、その恐れを払拭するためにいろいろやっています。

その一つが以前書いた記事

新型コロナウィルス肺炎に備えてます
毎日、毎日、ニュースで新型コロナウィルス肺炎のことしています。 日本も感染者が増えてきてしまっています。 それに、持病を持っていると重症化しやすいとまで言われています。 なので、対策を今から練っています。 免疫抑制剤を服...

栄養満点の卵も食べています。

栄養満点の卵は一日3個は食べてます
母親は今、脳梗塞で要介護4の状態です。 その母が、まだまだ元気だった40代の頃血圧も高く病院に通っていました。 塩分の多いものは食べないようにして、薄味のメニューばかりでした。 そしていつも言っていたのが「卵は一日一個まで...

今、マスクが売り切れになったり高額で転売されています。

私は、恐れていますがいつもと同じことをしています。

持病やお年寄りなど免疫力が落ちている人が重病化しやすいと言われています。

この方たちに、マスクが十分にいきわたるようになってほしいです。

買占めなどはしてほしくないです。

そして、恐れるならば体力をつけたり、栄養をしっかり摂ったりと自分たちで対策を考えるべきではないでしょうか?

私は、子供たちにもちゃんと食べて、夜は遅くまでスマホを見ないで寝なさいと言っています。

政府などにもしっかりしてほしいっていう気持ちもありますが、その前に自分でできることをしていきたいものです。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

からだのこと
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。