スポンサーリンク

学生アルバイトたちのことなんて考えてないよね

お仕事
スポンサーリンク

新型コロナウイルス・・・どうなるのでしょうか。

ニュースでもしている通り、こちらの田舎でもマスクはどこのお店にもない状態です。

お客さんがマスク売り場を見て帰られるという光景を多くみますし、「マスク、入りますか?」と聞かれることも多いです。

私が働いているコンビニでも少しの入荷があったりしますが・・・

ここでは言えませんが、店頭には並ばない・・・

スポンサーリンク

学生たちが心配している

うちのコンビニでは、夕方からは学生アルバイトだけの状態になります。

私と入れ替わりに学生たちが入るのですが、数人の学生たちがマスクがどこにもないと心配してきています。

田舎なので、そんなに心配をする必要はないとは思うけどきっと親御さんたちは本当に心配していると思います。

それに、大学3年生のバイトの子たちはこれから就職活動になるのでそのことも心配しているようです。

きっと考えていない

ニュースなどでは、医療現場でもマスクが入らない状態になっているみたいで本当に深刻になってきているようです。

高値で売られているメルカリは、禁止はしないが条件などを出したりしています。

コンビニも誰が来るかわからないところです。

田舎ですが、案外都会からの出張者とかいたりもするんです。

なので、持病を持っている私は日頃から体調が悪いときや今はインフルエンザも流行っているのでマスクをしています。

学生たちの不安は、とてもわかるんです。

でもね、うちのお店側はなんにも考えていないようです。

ほとんどのコンビニでは、パートやアルバイトで成り立っているんです。

ほんとは、こういうときだと元のコンビニの会社自体が各店舗に対してどうするのかを考えないといけないのでしょう。

それと同時に各店舗のオーナー自体がきちんと考えるべきなのです。

店舗によっては、きちんと考えているオーナーもいるとは思いますが、うちのオーナーは・・・考えていないようです。

私が学生たちに言えること

私にも数名の学生たちが「マスクが買えません」と言ってきました。

私のマスクをあげるって言いたいのですが、そこまではできないので私もいい人ではないです。

ただ、学生たちには

「大丈夫、栄養摂ってしっかり睡眠をとる!」と言っています。

学生たちは、一人暮らしなのできっと食事も栄養なんて考えずにいます。

なので、卵は安いので卵を食べるように言っています。

私ができることは、こう言ってあげることしかできないのです。

コンビニの実情

コンビニの実情は、オーナー次第ではないでしょうか?

言いたいことはたくさんあるのですが、自分が働いている場所ですしあまり言えないっていうのもあります。

私の働いているコンビニは、あまり細かいことを言われることがないので私は案外働きやすいとは感じていますが、自分の息子には働いてほしくない場所というのが本音です。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

お仕事
スポンサーリンク
シェアする
kotokeiをフォローする
半世紀生きたあとは。